誠心seishin

医師との結婚

皆さんは結婚においてどのような条件を優先して考えるでしょうか?
これに対する考えは人それぞれです。

例えば性格を優先する人や顔を優先する人がいるように、
収入や仕事を優先して考える人というのも少なくありません。

恋愛ならともかく、
結婚となるとどうしてもお金の問題とは無関係ではいられないのが現実です。

結婚後の生活を考えると、
ある程度以上の生活基盤を持っている人を結婚相手として求めたい、
というのは当然の選択と言えます。

そんな時に結婚相手として良い選択肢となるのが、医師という職業です。

医師は社会的な地位や名誉を持っているというだけではなく、
収入もある程度以上であることが多く、
結婚相手として求める人は少なくありません。

ただ、普通に生活をしていると
医師との出会いの場というのはあまりないのが現実です。
その願いを叶える事ができる結婚相談所が、誠心seishinです。

この誠心seishinは医師の方を中心とした見合いやパーティを行う結婚相談所です。
入会のためには審査が設けられているため、だれでも登録出来るわけではありません。

ある程度の収入や社会的地位のある職業であることが証明できなければ入会できないため、
必然的にそういった人と出会える場所となります。

誠心seishinでマッチングは、
最近では多くなっているコンピュータを使った自動マッチングではありません。
マッチングにはファイルシステムという方法を取っています。

これは、登録相手のファイルを閲覧し、
その中から出会いたいと思った人に申し込みを行うという形式で紹介を行うものです。

ある程度以上の立場の人を対象としている結婚相談所では、
自動マッチングでの成約率が低いことから、
自分の意思で出会いを作ることが出来る形式を取っています。

誠心のサービス

では、誠心seishinのサービス内容について、
疑問が起こりやすいことを紹介していきます。
まず、男女比率です。
これが極端にくずれていると結婚相談所としての
役割が著しく下がってしまうことになるのですが、
誠心seishinでは男性51%、女性49%と極めて均衡的です。(2014年4月のデータです)

男性登録者は半分以上が医師であり、そうでなくとも大企業の会社員や役員など、
安定した立場を持っている人が中心となります。

友人からの紹介で登録している人が多いのも特徴の一つとなります。

女性については職業は特に決まったものが有るわけではありませんが、
やはり同様に医療関係の仕事に就いている人が多い傾向にあります。

同じような職場で働く相手を結婚相手としたい人が利用しているわけです。

パーティは着席形式と立食形式の2パターンが用意されており、
それぞれ違った雰囲気で出会いをもとめられます。