給料や年収について

ウエディングプランナーはどのくらいのお給料?

将来、ウエディングプランナーになりたい、
ウエディングに関わる仕事がしたいと考えている方にとって、
お給料、年収は気になる事でしょう。

ウエディングプランナーは幸せをサポートするやりがいのある仕事ですが、
カップルにとって人生の中で
最も輝かしい1日をプロデュースするという仕事になりますので責任もあります。

様々な知識を持ち、
結婚式のマナーやしきたりなどを理解するという事も必要なウエディングプランナーは、
どの位のお給料を頂ける職業なのでしょうか。

平均的な年収と初任給について

ウエディングプランナーは250万円から450万円位の平均年収といわれます。
初任給は地域や結婚式場、ホテルなどによっても違いがありますが、
だいたい18万円程度といわれています。

経験を積みウエディングプランナーとして実績のある方で
月額35万円位のお給料と考えていいでしょう。

カップルとの打ち合わせなどのプロデュースを考えると、
結婚式に関わっている時、自分の時間がもてないという事も少なくない仕事なので、
仕事の内容と年収が見合わないという意見もありますが、
経験と実績を積んでいくことでお給料アップが込めますし、
最近はフリーランスとして活躍される方や、
ウエディングプランナー専門の
派遣社員としていいお給料をもらっている人も多くなっています。

知名度の高いブライダル企業の平均年収は?

ブライダル業界の中でも上場し知名度の高い企業の場合、
だいたい430万円から490万円位の年収で、
他の企業よりも高くなっています。

ただ人気のあるブライダル企業は、
ウエディングプランナーを目指す方にとって希望する就職先となるので、
レベルの高い就職先となる事も多く、雇用を希望される場合、
ブライダルについてのマナーや専門知識を学べる学校を卒業しておく方が有利かもしれません。

また最初はそれほど知名度が高くないところでもウエディングプランナーとしての経験を積み、
実績をあげてから知名度の高い上場企業への転職を考えるという事も出来るでしょう。

フリーランスとして働く

有名な方、著名な方の結婚式を全面プロデュースしたとか、
規模の大きな挙式について経験があり、
実績が高くなるとフリーランスとして活躍する事も夢ではありません。

ただフリーランスの場合、
企業に所属しているという保険的な状態にならないので、
仕事を受けることが出来なければ収入が0になってしまうという怖さもあります。

ブライダルの業界でフリーランスとして働くことができるという人は本当に一握りで、
その人たちは常に努力を怠らず、
情報を仕入れ第一線にいるための学習も行っています。

お給料と内容が釣り合っていない・・・と
考える人の方が多いかもしれないブライダル業界ですが、
それでもいきいきとポジティブに働く方が多いのが実情です。

結婚という素晴らしい出来事に立ち会う事が出来る、
係る事が出来るという素晴らしいお仕事です。

やりがいがあり充実しているからこそ、
ウエディングプランナーとして素敵な人生を送っている方が多いのではないかと感じます。